*あん摩・マッサージ・指圧について*

あん摩・マッサージ・指圧治療とは?

あん摩、マッサージ、指圧施術は、全身または局所に対し、物理学的に作用して、血液、リンパ液の循環をよくし、新陳代謝を旺盛にし、関節などの拘縮、癒着,硬結を解きほぐすなど積極的に作用し、諸器官の機能を亢進又は抑制させ、また神経機能と循環機能との相乗作用により自律神経を介して、内臓諸器官の機能を調節する作用があるので、健康人にあっても健康度をより高度に維持することが可能です。、
あん摩マッサージ指圧の適応症
神経痛、麻痺、痙攣、脳卒中後遺症、ポリオ、ノイローゼ、不眠症、ヒステリーなど、
慢性関節リュウマチ、筋肉痛、筋萎縮、筋力減退、軽症の筋炎、腱炎、関節の拘縮、癒着の剥離、
関節の変形、骨折、脱臼、捻挫の後遺症など
胃下垂、慢性胃炎、胃腸のアトニー、慢性腸炎、常習性便秘など
気管支喘息、慢性気管支炎
心臓神経症、局所性の充血、うっ血、貧血、水腫など
膀胱麻痺、膀胱痙攣、膀胱炎、乳腺障害
痛風、脚気など
疲労回復、病後の体力回復など 説明項目2が入ります。